FC2ブログ
名前をフンといいます。
ぼくは一介のぬいぐるみですけれども そんなぬいぐるみでも にんげんの生命ってすてきだと思うんです。 よかったら どうぞ ぼくの日記、よんでいってください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
だいすきオーラ
きょう
おかあさんが、
かいしゃのおともだちから
「いつでも、(おとうさんのこと)だいすきオーラがでてるね」
といわれちゃったんだって。

ひとりで机でもくもくと仕事してても
おかあさんからは
おとうさんのことだいすきオーラがでてるって
ゆわれちゃったよって
おかあさん、しょんぼりしてました。

なんで、しょんぼりしていたか!とゆうと!!!
おかあさん、みすてりあすなじょせい
っていうのになりたいんだって!

フニ???
20070919145548.jpg


みすてりあすなんて
なんでなりたいのさーって
ぼくならおもうけどな。

ぼくなんて、
おかあさんとおとうさんのこと
だいすきってオーラがでてるでしょ?
うききっ

これでいーんだもーん。
スポンサーサイト
【2007/09/19 15:54】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(4)
ずーらしあって動物園にいきました!
おかあさんが
こないだから、からだを大事にしているみたいで
でも「おそといきたい!」病がはっせいしたので
おとうさんが、がんばって
おかあさんとぼくを
横浜のズーラシアにつれてってくれました!
20070918112100

いきのバスのなかのぼく!
生まれ故郷のうえのどうぶつえんいがいのどうぶつえん!
はじめてです!

どうぶつえんがちがうと
とっても、ふんいきがちがうんですね!
おもしろかったなぁ

おとうさんは、またもや「鳩のふん」が
あたまにおちてきやしないか、すっごくこわがっていました
「こえ~ぇ、こえ~ぇ」ってドキドキしてたみたいです。
ぷぷぷ
また、フン二世が増えるだけなのにね!

おかあさんは「やぶいぬ」っていう
ぴーぴーなく、あるぜんちんのいぬがお気に入りみたいでした。
ずっと、「ぴーぴー」ってまねしてたよ。
にんげんなのに、いぬのまねってへんだなって
ぼく、ちょっとだけおもいました。

よるは、おとうさんがおしごとがんばってたので
ぼくもおてつだい!
・・・でもなんにもできないけど
きもちだけはいっしょうけんめいてつだっております。
200709181121002


このさんれんきゅうは
おとうさんとおかあさんは
いろいろはなしあっていました・・・
これからのこととか、どうかんがえてるかとか
いろいろむずかしいはなし・・・

たまに、おかあさんがかんじょうてきになると
おとうさんが、かんじょうにはしらないようにコントロールして
おかあさんもちゃんと、がまんしないでおはなしして
さいごは、ちゃんとふたりともすっきりお顔になってました。

おとうさんとおかあさんは
ちゃんとおはなしをできるかんけいなんだね。
これは、とってもいいことだなっておもいました。

よのなかのいざこざは
ごかいや、ぎしんあんきからしょうじるものが
ほとんどだと思うんです、ぼく。

だから、ちゃんと思ったことは
はなしたほうがいいよねって思うので
ぼくも、たまにおとうさんからいじめられて
「いや!」って思ったら
いやっていってるよ。
でも、それっておとうさんの愛情ってわかってるよ。
えへへ
【2007/09/18 11:21】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0)
だぁいすき
20070914100607

わーい☆
おとうさんの背広だっ

おとうさん
だぁいすきっ

フンフンフン♪


【2007/09/14 10:06】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(3)
ねむること~
お父さんを起こしていますが
おきません!!

ぼくどうすればいいの・・・?070503_1217~01.jpg


眠っている瞬間って
こころがたじげんのせかいに帰っているとききました!

こころが、おもーいおもーい肉体を離れて
癒されているとぼくはききました

だから、こころがさんじげんで
つかれるひとは
とくにたくさん眠るのですって

あかちゃんが、ずっとねているのは
せっかくたじげんの軽やかな世界にいたのに
三次元の重いせかいにきたから
疲れてすぐねちゃうんだって

だけどすこしずつ
さんじげんでもこころを
かくせいじょうたいにおけるようになると
ほとんどねむらなくてもよくなるみたいですよ

ぼくは・・・
たくさんねちゃう!!
【2007/09/04 18:53】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(4)
おかあさんが荒れた日
昨日、おかあさんが
きーーーってなってました

ぼくは少し悲しくなって
机の脚に隠れていました
070823_0006~01.jpg


おかあさんは
おうちのことをいろいろして
本を読んだり、ぱそこんであそんだり
けっこんしきのことかんがえたり
ふくぎょう(ってなんだろ)のことをかんがえたり
することができなくて
きーーーーってなってたみたいでした。

でもね
時間もおかねも
ぼく一緒だと思うんですけど
みんな「よゆうがある」ものじゃなくて
つくるものなんじゃないかなっておもうんです。

ほら!
だから
ぼくもこうやって
じかんをみつけて
雑誌とかお父さんと一緒に読んでるよ!
070817_2217~01.jpg


【2007/08/28 11:47】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(1)
| ホーム | 次ページ
プロフィール

フン

Author:フン
ぼく、フンといいます。
上野動物園から、
お父さんとお母さんのところにきました。

ぼくとお父さん・お母さんが出会う直前に
お父さんの頭に鳩のフンが落ちてきたから
お父さんが「フン」と命名してくれました。

でも、お母さんが「フン」だと
かわいそうということで
「Humboldt」と命名してくれて、
愛称が「フン」となったんです。
おかあさん、やさしいね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。