FC2ブログ
名前をフンといいます。
ぼくは一介のぬいぐるみですけれども そんなぬいぐるみでも にんげんの生命ってすてきだと思うんです。 よかったら どうぞ ぼくの日記、よんでいってください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ほめられましたっ
きょうは、
ひさしぶりに
おかあさんがあそんでくれました!

すごくうれしかったです♪
20070905093636


きのうは
なんでだったかわすれちゃったけれど
おとうさんも、ぼくのことほめてくれて
すごくうれしかったです!

ほめられるって
とても心にいいらしいです。
カーネギーもいっていました。
褒めて、ぶかののうりょくをあげるんだって

あいがそのまま直接ことばになっているからだよね
ひはんは
やっぱりつらいですよ・・・

もっと
ほめてもらえるように
ぼくもがんばります!
スポンサーサイト
【2007/09/05 09:36】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<瀬島隆三さま ごめいふくをいのります | ホーム | ねむること~>>
コメント

ほめてもらうと、やっぱり嬉しいし
自信にも繋がるよね♪

私は小さい子ども達相手の仕事なので
日々、その事を感じさせられます。
誉めて、認めてあげるだけで
子ども達がどんどん変わっていくんだよね。

この世の中も、みんなが認め合って
良いところを誉め合って行けば
幸せな世界になるんだろーなぁ…なんて単純なことを考えてみたり。
【2007/09/05 22:18】 URL | まんまる #-[ 編集]

まんまるさん・・・e-266

まんまるさんのような方がお子様あいてのおしごとをなさるのは
とってもとっても合っていると思いますe-267
うれしくなって、おかあさんに、早速ほうこくしました!

むかしむかしのおとぎ話に、こんなものを
きいたことがあります。ぼく。

「むかし、むかし、
おおむかしのひとびとは、
じぶんのよいところとわるいところを、
「よいところ」をいれた袋と
「わるいところ」をいれた袋の
ふたつの袋をもちあるいていたんだそうです。
そのふくろはどちらも重いので
みんな、ふたつの袋の口をつなげて、肩のまえとうしろに
ぶらさがるように、もっていたんですって。
みんな、わるいところは隠したくないから
「よい袋」は、背中側にかけて、「悪い袋」を胸のまえにかけて・・

そのうち、みんなは、おたがいに
よいところはみないで
目の前の「わるい袋」ばかりをお互いに非難するようになって
今の世界があるとか。

まんまるさんが言うように、
きっと隠れている「良いふくろ」のなかを褒めてあげれば
にんげんたちは、もっとうつくしい世界をつくりだすことができるんじゃないかなぁと
おもいました。

ながくなっちったe-345
【2007/09/06 12:03】 URL | フン #-[ 編集]

そんなお話があるんですねー。すごく興味深く読みました。

私も人を非難したり、悪口を言ったりすること
沢山あります…。
そのたびに、自分は弱い人間だな~と惨めになるんだけど
気づくと、また人を非難してる。
人の良いところだけを認められるようになれば
もっと強い人間になれるような気がしますが…
まだまだ修行がたりません。

それにしても、フンちゃんの日記にはいつも癒されてます^^
なので、ついつい毎日コメントしてしまいますが
そのたびにお返事返してくれて、ありがとー。
【2007/09/06 20:20】 URL | まんまる #-[ 編集]

まんまるさんe-415

ぼく、まんまるさんにおへんじかくの
すごくしあわせなんですe-343
ぼくのほうこそ、たくさんコメントをいただいて、
ほんとうにほんとうにうれしいなっておもってますe-420
これからも、よろしくおねがいいたしますv-344

ごじしんで「弱い」と見つめられる方は、弱くないんじゃないかなって
ぼく、思います。
そりゃ、ひとの非難とかわるくちとかって、いわないにこしたことはないんでしょうけれども、
相性がわるいひとっているっておもいます・・・やっぱり。
じぶんのこころを いつわることは、いちばん 心によくないことですから
ネガティブな気持ちがでたら、それはしっかり外にだすか、消化したほうがいいと
思うんです・・・ぼく

まんまるさんのように、あいてをすべて受け止めようとなさって
でも、非難してしまったり、という現象は
優しくてデリケートだからとおもいます。
ぼく、まんまるさんのいいところ、たくさん知ってるもんe-278

どうぞ、いつでもたのしまれてください!e-345
【2007/09/07 09:50】 URL | フン #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://humboldt.blog117.fc2.com/tb.php/12-f5691848
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

フン

Author:フン
ぼく、フンといいます。
上野動物園から、
お父さんとお母さんのところにきました。

ぼくとお父さん・お母さんが出会う直前に
お父さんの頭に鳩のフンが落ちてきたから
お父さんが「フン」と命名してくれました。

でも、お母さんが「フン」だと
かわいそうということで
「Humboldt」と命名してくれて、
愛称が「フン」となったんです。
おかあさん、やさしいね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。