FC2ブログ
名前をフンといいます。
ぼくは一介のぬいぐるみですけれども そんなぬいぐるみでも にんげんの生命ってすてきだと思うんです。 よかったら どうぞ ぼくの日記、よんでいってください
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
あるがままに
200709271754152
20070927175415

このしゃしんは、
おかあさんのおきにいりです!

ありがと
おかあさん!

きょう、おかあさんは
たまたま白血病の闘病生活を送る方の奥様の
ブログを見つけ
ブログを読んでは、涙してました・・・

おかあさんは
しぬことにあまり恐怖心をかんじてはいないようですが
さんじげんに残されたひとたちのおもいに
同調し、かんどうして涙しているようでした。

そうですね・・・
さんじげんに残されたひとたちは
やっぱりさびしいとおもうのが
しょうじきなきもちとおもいます。

ゆうめいになったきょくではないけれど
そばにはずっといるけれど
さんじげんに肉体をもっていたときとは
やっぱり異なります

すべてをあるがままに。
うつくしさをきょうじゅしよう
そんなことばが
いま、ぼくのあたまにうかびました。

みなさんのいっしゅんいっしゅんが
しあわせでありますように
スポンサーサイト
【2007/09/27 17:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<おさけがすきな おかあさん | ホーム | ぼく、しゃかいは です!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://humboldt.blog117.fc2.com/tb.php/28-e81475cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

フン

Author:フン
ぼく、フンといいます。
上野動物園から、
お父さんとお母さんのところにきました。

ぼくとお父さん・お母さんが出会う直前に
お父さんの頭に鳩のフンが落ちてきたから
お父さんが「フン」と命名してくれました。

でも、お母さんが「フン」だと
かわいそうということで
「Humboldt」と命名してくれて、
愛称が「フン」となったんです。
おかあさん、やさしいね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。